モンスターハンター3

リューナイトで狩猟生活

えのるの好きなMH、ゲーム中心のブログですお!

それぞれの道

本格的な夏がキターーー!

って思ってたらまた肌寒く。
あれか、調子に乗ってたら息切れしたパターンか。
温度差が10℃近くあると寒いわ!

どうもボクです。続きを読む

夢追い人

雨がザーザーザー…。
水は好きですが雨はあまり好きじゃありません。
梅雨なんて明ければいい…!

どうもボクです。




FF11に復帰してから早3ヶ月。
アビセアにも慣れ、装備もかなり充実してきました。
竜騎士は腕だけ+1で残りは全て+2。
モンクは全部+1。
戦士は胴脚足が+2で残り+1。
吟遊詩人は手だけ未完成で残り+1。
黒魔道士は手脚足が+1。
前衛の強化が進んでいるのは仕様です^^

メインである竜騎士の強化がダントツにも関わらず、出番はダントツで無い。
アビセアと相性がよろしくない。
…ただ…それだけさ!(涙)

しかしなー、後から上げだした戦士がえらい勢いで強化されてる…。
モンクとかまだ+2が1個もないんだけどw
原石の入手のしやすさは異常…!



防具の方は落ち着いてきたので、そろそろエンピの方に本腰をいれようかと!
乱獲でトリガーは集めていたので、NM退治に。

まずはラコビ。
打時間に突入したので、狙うはゴウドベルト!
おらおら!
これか?これがいいんか!?

→Tonkotuは双竜脚の構え。

→ラコビの弱点を突いた!


ハッハッハー!
おれ様大活躍^^v
(残りは片手棍、両手棍が弱点でした。)

3戦してベルト3個ドロップ!
出過ぎ!
まだトリガーは残ってたけど、今日のメインは君じゃないんだ。
てか、クロリスとグラヴォイドのだいじ集めしてると勝手に集まる…。


お次はクロリス。
こいつはトリガー集めが地獄なだけで、NMの強さとしては大したことないです。
なので、前衛は総殴りでさっさと倒しちまおう大作戦。
うらうら!
双葉出しやがれ!

→クロリスのフェイタルスクリームの構え。

→全員死の宣告になった。


うおー!
全員はヤベーw

数人の死者は出しましたが、宣告以外は特に問題なく撃破。
4戦やって双葉は7枚。
おれは4枚のお持ち帰りに。
ひぃひぃ、また地獄のトリガー集めの日々が始まる…!

クロリスやってたらイラタムが沸いたのでサクッと倒しました。
まさかのフルドロップ…!
イラタムの戦利品が欲しいメンバーがいない時に限って…(´・ω・`)


そして最後は今回のメインディッシュ、グラヴォイド。
既にグラヴォイドは3匹沸いてる状態。
にも関わらず???のPOP待ちが3名。
スクエニさん、???足りてないよ!

???は取り合いだったので負けじと○ボタン連射!

沸かしますか?
→いいえ


ギャー!
沸かし負けたー!

そんな感じではありましたがどうにか沸かして戦闘。
禁断エリアでは最強のNMなんで気は抜けませんね。
こいつは特殊技の構え~使用後までの間に、物理ダメージ吸収になるのが非常に嫌らしい。
頑張って削ってても超回復とかやめて下さい。
削り役はその辺に気を使いながら戦わないといけないのでめんどくさいね。

→モモヒキの攻撃。
グラヴォイドは1100回復。

→モモヒキの攻撃。
グラヴォイドは350回復。


ちょっ、おまw

モモヒキ「攻撃止まらない^^;」

グラヴォ「さすが我がシモベ。」

スパイだ!
スパイがいるぞ!
ちっ、しょうがない。
ここはおれが一気に削って回復をチャラにするしかないな!
くらえ!
アスケーテンツォルン!


→Tonkotuのアスケーテンツォルンの構え。
グラヴォイドは6500回復。

アーッ!



結構回復させたりもしちゃいましたが、問題なく5戦全部撃破。
モモヒキが何回か即死してしまいましたが。
真価のジェイド集めないと攻撃に耐えられないな…w

エンピ作成者は素材を手に入れてホクホク。
でもまたトリガー集めなきゃならないんだぜ…。
トリガーさえあれば割とサクサクNMは倒せるんで、ちとエンジンかけて頑張ろうかなぁ。
なんかアビセアLSのメンバーも、おれのエンピ手伝ってくれるみたいだし…。
先は長いけど、頑張れそうだ!

ブッキスコースのメンバーはもうちょい頑張れば終わりそうだし、ブッキスが終わったらそこの時間をジュビのエンピ作りに回そうかね。
さすがに85エンピ作ったら小休止してもいいだろうし。

てかまずはモモヒキを何とかしてやらないと…!
型紙もそうだが、先にジェイド集めないと死んでしまうw
ぼくらのトレジャーハンターのためにも^^



ロンゴミアントまで、まだまだだけど、確実に前に進んでるぜ!

クロリスの双葉 8/50

ハラキリ・セップク!

低血圧王におれはなる!!


って宣言したわけじゃないですが、今日の健康診断の結果は低血圧でした。
まぁ昔からなんだけどね…(´・ω・`)

こんにちは。
どうもボクです!





先日あったバージョンアッポ。
なんでもアビセアエリアの箱の上限数が上がり、さらには箱自体を消せるようになったとか。
つまりこれはアレか!
乱獲頑張ればNMのだいじが手に入りやすくなったってことか!
そうだな?ワトソン!

という事でやってきましたA-タロンギ。
前回やった時はグラヴォイドのだいじが大漁で、クロリスは不漁でした。

だがしかし!

今回はバージョンアッポ効果と、Lv90になってパワーアッポしたおれの戦士によってだいじを出しまくるのである!
うおおお!
くらえ!フェルクリィィイヴ!


→両手斧のスキルが0.2上がった。

→両手斧のスキルが0.1上がった。



キャー!
スキル上げてないのがバレるー!


そんな自称最強の戦士(笑)の力と、かけがえのないLSメンの協力のお陰で、無事両手斧スキルは青字になりました!
やったね^^v

…じゃなくて!

だいじが大漁に出ました!
今回はグラヴォもクロリスもバランスよく出たぜ!
グラヴォイドが3セット+リーチが2名。
クロリスが5セット。
ラコビが5セット。
うひょー!たまったたまった!
箱役で来てたメンバーもガッツリレベルが上がりました。
…というか、ほとんど箱役だったけど…w
だいじ集めの乱獲なのに、30→61となってた人もいました。
何これこわい。
あとはNMを倒さないとな。
消化しないとだいじ取りにこれないよ!



だいじが取れてホッコリしている所に、同じガルカ仲間(ハゲ)の爽やか戦士サワディからテルが入る。

サワディ
「85ウルスラグナできた!!」

な、なんだってぇぇぇえ!?
マジかよちくしょう!
おめでとう!超おめでとう!
タロンギの地獄具合を知っている身としては、賞賛しないわけにはいかぬ!
待ってろ!
おれもすぐそこに行くからな!
気持ちだけ!



消化するまではだいじ取りに行けないので、寝る前にちょこちょこやっていた戦士のスキル上げ兼だいじ取りができません。
さて、この微妙な時間をどう過ごすべきか。
…そうだ。
新しくジョブを上げるか!
ずっと上げられなかったあのジョブを!



ハラキリ・セップク!


→Tonkotuは烈の構え。


侍じゃないのかよ!
忍者かよ!

そうです、忍者上げ始めましたw
上げるならアビセアで役に立つヤツがいいよな~。
便利で殴れて、おれがやってもいいと思うジョブだと…忍者か!
てな具合で。
型紙や五行、だいじ集めが楽になると思うから!
最終的に竜騎士強化につながるからね!
よーし、パパ頑張るぞ~^^

てな具合で、低レベル上げをしていたLSメンとPTを組んでグスゲンへ。
何でもここでやるGOVが旨いらしい。
シンクしてLv22になり、ページ1を受ける。
入ってすぐにいる骨をサクッと6匹倒して訓練完了。
経験値660くらいゲット。
…あれ?旨いなw

アッと言う間に終わるので、回転が速い速い。
ダンジョンの敵の再POPが5分に修正されたけど、それでもPOPが間に合ってないよ!
訓練をクリアしていくと経験値はドンドン成長し、ついには1000を突破!
このレベル帯でこんなに貰えるとか凄くない?
ガンガン経験値が入る大盤振る舞いで、一気にLv27に。
27になったら入り口付近の骨が練習相手になっちゃったよ!
ページ1で引っ張れるのはここまでみたいなので、ページ2へ。
相手はちょっと強い骨とキノコ。
しかし強さ的には格下!
ちょっと生息場所がまばらなので移動が必要になりますが、ガンガン狩りまくってウマウマ。
経験値が1600まで育ったところでその日は終了。

2時間とちょっとの無双狩りでシンク対象だったメンバーは、22→30に。
おれは50→55に。
すげぇよGOV!
時代は変わったなぁ~。
6人集めてとてとてを頑張って倒していた頃が懐かしい…。
まぁ旨いだけに狩りやすい対象がいる場所や、本と近い場所に対象がいるとこは混雑してるみたいです。
てかこの経験値成長システム、FOVにも実装しましょうよ。


レベルが上がってもスキルは白いので、ちょいとスキル上げにクロウラーの巣へ。
スキルウマー!してたらおなつよの蜂に絡まれて死んでしまいました^^

ファイナルスピアおっかねぇ!!








復帰モモヒキ


復帰フレンドももひき君。
復帰してやったー!と思ってたのに最近またいくえふめいに。
どういうことなの…!

(゜3゜)

Lv90になった!
フレが復帰した!
とか色んな事があったのでちょっと記念?にらくがきしたじょ。
今回はそれだけ!
ヒャッフー!



LV90トンコツ



アビセアから出てきたガルカってこんなんだと思うの。
あふれ出るパワーを放出しながら外の世界へ…!
…何?おれだけだと?




たるるーず


風花さんとジュビーを描いたよ!
あんまり可愛くかけなくてごめんね(´;ω;`)
タルタルは可愛いんだよちくしょうが!!

でもぼくはミスラが好きです(^p^)

超・筋肉マン

話をしよう。
あれは今から数日前のことだ。
インしたらまずは確認しているフレリスト。
そこには懐かしい名前が浮かび上がっていた…。


モモヒキとジュビシーの名が……!


こんにちは、どうもボクです。



帰ってきた!
戦士達が黄泉の国から帰ってきたぞー!

おれが休止するよりも前にヴァナから姿を消した二人。
それが時を同じくして帰ってきた!
原因はアレ。
ヴァナディールコレクション。
アビセアを含む全ての追加要素が含まれたお得な一品。
しかも低レベル時に神になる帽子が貰えるという素晴らしいオマケ付き。
これの発売を機に、最近活気を取り戻して賑わうヴァナに興味を持っていた二人が戻ってきたと。
スクエニ汚いさすが汚い。

いやまぁ仲間が増えるのはいいことです。
一緒に遊ぶ人が多い方が楽しいからね!
二人が戻ってニヤニヤしていたら、さらに数日後にヴァイルさんも帰ってきた。
…なんだ?この帰宅ラッシュは!

三人ともアビセア導入前にいなくなっていたので、最近のヴァナ事情は全く知りません。
ただ漠然と「レベルが上げやすくなってる?」とだけ頭にあるようでした。

ので!

乱獲やらアートマ取りに連れ回して行きました!
フハハハ!
これがアビセアの洗礼である!
どうだ?
旨いだろう!!

二ヶ月前はおんぶにだっこしていた人物が、今度は逆におんぶにだっこさせてきました。
こうして後世に伝えられていくのです。
アビセアの美味しさに満足してくれたようで何より(*´д`*)
よし、今度は型紙取りとか行こうか!
あ、おれ戦士と吟遊詩人の型紙が欲しいです^^





前に吟遊詩人と侍を上げていきたいな~と言っていました。
吟遊詩人の方は無事90を迎え、結構出動したりして活動しています。
んじゃ次は侍上げでも…と思っていたら、おれが所属しているアビセアLSで戦士が足りないとのこと。
一応アビセア活動の時にメインで戦士をやってる人はいるんですが、その人がいない時は構成上出せる人がいないと。
で、戦士が78まで育っていたおれに白羽の矢が立った。
んー、まぁ侍は趣味で上げようかと思ってただけだし、必要とされるなら上げちゃうよ?
戦士上げちゃうよ?

というわけでやってきましたドミニオン乱獲PT!
獲物はA-ウルガランのスフィアロイド。
特殊技が一つしかない上に、そんなに強くないから戦いやすいね!
よーし、頑張っちゃうよ!
装備ショボいけどいいよね^^
乱獲だしいいよね^^^

乱獲に来る前に83までは上げていて、ティマリ胴手に75時代の装備を組み合わせた感じ。
中途半端感がスゴい!ステキ!(?)
装備の中途半端感を誤魔化すにはやっぱアートマですよね。
灰燼・凶角は最早お馴染みで、あと1個は何にしよう?
結構色んなアートマ取ったし、なんかないかなぁ。
…お?
そういやこれ、強力な性能ながら出番がなかったな。
今回はとにかく敵を粉砕するのが最優先だし、付けてみよう。
最後に選んだのは終焉のアートマ。

トリプルアタック+15%
クイックマジック
オートリレイズ

トリプルアタックが発動すれば、通常攻撃・WS共に大きなダメージが期待できます。
スキルアップのチャンスもあるしね!

いざ乱獲が始まってみると意外や意外。
おれ結構削れるんですけど(;゜ω゜)
てか前衛の数が少なく、全体の1/3くらいしかいません。
もう前衛は上げきった人が多いんだろうか…。
まぁそんな感じなので、削りがそこそこいいおれにタゲが集中しがち。
蝉を張ったと思ったら消えていることもよくある話で。

ええい!
おれがモンクだったらなぁ!
お前らみんなまとめてカウンターしてやるんだからな!?
おいこら!聞いてんのか!
間隔早めなクセにダブルアタックやめて下さい;;

と、おれが戦士の防御面の脆さに涙してると、PTメンが

「MP余ってるんで、そんなに気にしなくていいですよw」

「むしろ蝉張らなくてm」

な、なんだってーーー!?



→トンコツのバーサクの構え。

→トンコツのウォークライの構え。


うおおおお!
食らえ!レイジングラッシュ!!
ザシュザシュドーン!


→玉に4748のダメージ。



(  ゜д゜)


(゜д゜)


空蝉の呪縛から解き放たれたトンコツから放出されたエネルギーはなんかスゴいことになってた。
終焉のアートマつえぇ…。
平均で2000前後のレイグラが、トリプルアタック発動すると3000~4800まで伸びるぞ…!
おかしいな…武器は75時代のペルデュヴォウジェなのに…(;・-・)?


そんなこんなで時間いっぱい狩りまくってLv89に!
筋肉モリモリになったけど実に惜しい!
まぁあと1レベルくらいどうにかなるだろう!
これならバリバリ活躍できるに違いない…!

汚れ無き真っ白なスキルのことは置いといて。



最近ほんとに出番の無い竜騎士は、モグハですくすく育ってます。
記事検索
livedoor プロフィール
人気ブログランキングボタン
  • ライブドアブログ