うぉ、やっべえええええ!!
ほんとに1ヶ月丸丸放置してた。

どうもコンバンミ☆
みんなのスーパーアイドル(地方限定)えのるです。




出たね!MH3!!

いやもぅ発売から大分経ってますが。
わかってるかと思いますが、そりゃもぅドップリハマってます。
8/1以降ずーっとモンハンばっか。
FF全然やってねぇ…。

おれのプレイの仕方は、じっくりと土台を固めてから次に進むという堅実プレイ。
RPGでいう、その街で入手できる最強装備を揃えてから先に進む。というような感じです。
なので、とても時間がかかります。
本人には幸せな時間なんですけども。

そんな性格を表したかのように、使用している武器は「ランス」。
硬い防御を持ち、的確に狙いすました突きを放つ地味ながらも確実性のある武器です。
今回はカウンターと薙ぎ払い、ガード移動にシールドバッシュが追加され、攻防共に能力が急上昇しております!

何と言ってもカウンター。
この技の性能は素晴らしい!
今までならば、敵の攻撃を予測し、事前にステップで回避してまた攻撃。とやっていたものが
ギリギリまで攻撃、反撃の瞬間カウンターで防御しつつ反撃するというアグレッシブなもの。
単純に手数増加になり与ダメージアップ。
その上この技は、ガードしてから反撃と言う性質上、攻撃→ガードという連携が可能に。
反撃目的のみならず、ガード目的でも使えちゃうんですよ!
スゴイ!

そしてお次は薙ぎ払い。
昔からこんな技があったらな、がついに実現!
ランス初の範囲攻撃ですよ!
…と、最初はやったぜ気分だったのですが。
正直、使用頻度が低い技です。
使えないわけじゃないんですが、使う場面が少ないって事で。
範囲攻撃なため、ザコの掃討や軸がズレた相手への追い討ちとかには使えるんです。
けれども、なにぶん威力が低く、モーション自体も大きめで隙が割と多いと言うデメリットも。
一応スーパーアマー付きで、使用後もしばらく続くので乱戦時や風圧消しにも使えるんですけどね。
地味なランスの中でも一際地味な存在です。

で、ガード移動。
ガードしながら移動するってのは全作からあったのですが、今回のガード移動は一味違う。
前方の一定距離を盾を構えながらダッシュする。というものに。
しかもスーパーアーマー付き。
あ、今までのガード移動も健在です。
この技の存在により、ガード状態で壁際に追いつめられたりしても脱出がしやすくなったり、ガード状態からの位置調整とかがかなり楽に。
ガードしながら前進なので、敵の攻撃をガードしつつ進めるんですね、コレ。
で、このガード移動後にはシールドバッシュに繋げられるんです。
ブレスに合わせて使うとすごい効果的だったり。
ブレスをガードしつつ接近し、シールドバッシュで反撃、そこから連携。
なんて芸当が!
シールドバッシュは打撃属性でダメージ自体は低いものの、スタン効果があり敵のスタミナを減らす滅気効果も。
スタン効果は敵の頭部に当てないと効果がありませんが、滅気効果はどこに当てても効果があります。
多様するか全く使わないかで、敵のスタミナの減少値が目に見えてわかるほどです。
上手く使うことによって戦闘が有利に。


しかも今回のランスはリーチがかなり伸びており、今までのシリーズでランスを使ってた人はそのリーチの違いに驚くかも。
おれも最初にリーチの長さに驚いたしw
てかランスならこのくらいはなくちゃ!な感じですね。

と、色々ランスのいい事を書いて来ましたが、今度はデメリット辺りでも。


PT戦では位置取りがキモ。

ランスにはスーパーアーマーが備わった技が、突進、薙ぎ払い、ガード移動の3種類になります。
突進は常時スーパーアーマーですが、仲間に当てると吹っ飛ぶという諸刃の剣。
薙ぎ払い、ガード移動は使用後に2秒くらいスーパーアーマーが備わりますが、そうそう多様できるものでもない。
ので、ことスーパーアーマーに関しては全近接武器から見て最低性能と言っても過言ではありません。
そのため、仲間の攻撃に巻き込まれると何にもできなくなるといった大きな弱点を抱えています。

仲間の攻撃に巻き込まれないようにするために、仲間がいないところで攻撃するのが大事になります。
ランスはリーチが長いため、他の武器より下がって攻撃する事が可能。
これを上手く利用して立ち回りましょう。
ソロプレイ時は敵の肉質の柔らかい所を狙ってダメージを稼ぐものですが、PT時に弱点を狙うとみんなと被り、コカされて結局何もできなかったなんてのもよくある話。
大ダメージを取るという役割は他の武器に任せ、確実に削るという戦法を取るのがランスです。
コカされて何にもできないより、総ダメージは当然ながら上がるわけですし。

太刀やスラッシュアックスがPT内にいる場合、相性は最悪の一言なので、仲間の攻撃範囲と立ち回りを見切ることが大切です。
といっても、どうしても巻き込まれちゃうんですけどネ。
野良だと太刀x3とかよくある話ですし。
もうこうなるとランスは…ねw







とまぁ、そんなこんなでMH3たのしんでます。
村は最後の緊急クエまで。(エンディングは済)
オンは上位に来たばかりといったところかな。
まだまだやりたいことが多くて、長い間楽しめそうです。

面白いんですけども、システム部分は結構不満があったり。
とくにオンのシステムはなー、まだ開発途中です。的な感じだしw
各方面で言われているボリューム不足は、完全新作なんだからしょうがないって思いますけどね。
追加追加で膨大な量になったP2Gと比べたらそりゃ勝負にならんでしょ…w

なんかもう今からMH3Gの発売が待ち遠しかったりしてるわけですけども。
スゴイいい作品なだけに、改良+追加要素とか加われば間違いなく神ゲーに!!
まぁまだ気が早いよね。


さて、また狩りに出かけようかな!